フィールサイクルとの合わせ技で、痩せ効果がみるみるUp!

究極のクビレ美人を目指して、頑張りましょう!

ボディシェイプ美容(痩身)器 ポーレヴォ ダイエットモニターデータ 002

Before

へそ下はとても皮下脂肪がたまりやすい場所です。
日頃行っているフィールサイクルやボクシングで鍛えた腹筋は、10mm超えのアスリート並みのしっかりした量と質ですが、その上に水太り皮下脂肪がたっぷりついています。
パンツからはみ出るへそ下の40mm近いたるんだ皮下脂肪を落として、筋肉がしっかりした究極のクビレ美人を目指しましょう。

After

「ボディシェイプ美容器 ポーレヴォ」を毎日平均20分以上使用し、合わせて、フィールサイクルやボクシングを行うことで、日に日に皮下脂肪が柔らかくなるのを実感した、というE.Lさん。
腹部中心のエクササイズで、脂肪が燃焼しやすくなり、3ヶ月で腹部へそ横が4.5mm、へそ下は約10mmの減量に成功しました。

痩せれば痩せるほどにプロポーションが整うクビレ美人予備群

筋肉の上に40mm近くあった、腹部(へそ下)の水太り皮下脂肪が確実に減少しました。
1ヶ月半で、早くも7.4mm減り、最終計測では、約10mmの減量に成功!
ウエスト周りの皮下脂肪が30mmを下回ってくると、その成果が外見にも表れ、効果が実感できるようになります。
鏡を見るのが楽しみになるでしょう。
筋肉がしっかりしているクビレ美人は、一旦プロポーションを作り上げてしまえば、リバウンド管理でその美しさを維持しやすいというメリットがあります。
この調子で、頑張りましょう!

鍛えた筋肉を活かし、リバウンドしにくいクビレ美人に!

日頃から運動で体を鍛えているE.Lさんですが、せっかく鍛えた筋肉の上に、凝り固まった皮下脂肪が40mm近くもついていました。
「ボディシェイプ美容器 ポーレヴォ」を毎日平均20分以上使用し、燃焼しにくい固い皮下脂肪が柔らかくなったのを感じたそうです。
合わせて、ドローイン(意識的な呼吸法で、腹筋を鍛える運動)や以前から行っていたフィールサイクルとボクシングを行い、3ヶ月で約10mmものへそ下皮下脂肪の減量に成功しました。
運動習慣や食生活など、毎日の生活の中で、ダイエットを意識したことが、効果アップに繋がったのだと思います。
成果が表れてくるとますますやる気が出てきますよね。
筋肉のしっかりした体は、ダイエット後のリバウンドがしにくくなります。
ウエストのキュッと締まったクビレ美人を目指して、このまま頑張ってください。

E.Lさんの感想
ポーレヴォの最大の効果は固かった脂肪が柔らかくなったのを実感できました。
ダイエットしようという意識付けをすることで、毎日の生活態度と運動習慣は変化できたのだと思います。